【手軽に食べれる】ゼリータイプの青汁紹介

青汁,ゼリー,おすすめ

 

ゼリータイプの青汁はスティックタイプになっていてそのまま食べられるので、粉末タイプのように水やコップがなくても食べることができるという点が最大の特徴です。

 

現在は粉末タイプが主流となっており、ゼリータイプは商品が少なく選択肢が限られますが、手軽さを求める人はこの機会にぜひ検討してみてください。

 

 

 

朝晩は自宅で粉末タイプの青汁を飲み、勤務先でお昼にゼリータイプを食べる、という感じで使い分けている人もいます。


 

ゼリータイプの青汁おすすめランキング

ゼリータイプの青汁を栄養バランスや食べやすさ、安全性などをもとに評価したおすすめランキングです。

 

 

 

青汁,ゼリー,おすすめ
青汁,ゼリー,おすすめ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの特徴

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは商品名の通り、黒糖や寒天を使った、抹茶風味のジュレタイプの青汁です。

主原料はクマイザサという、山地で採れる大型の笹の名称です。9枚の葉があるので「クマイ(9枚)ザサ(ササ)」と呼ばれています。クマイザサは栄養成分の宝庫と呼ばれており、食物繊維やβ-カロテンなどが豊富に含まれています。

その他にも明日葉やアスパラガス、インゲンなど約40種類の素材を発酵・熟成させ栄養価を高めたエキスを配合しています。

価格 1箱(30包)通常価格4,320(1包あたり144)円
評価 評価5
備考 「キャベジン」「キューピーコーワゴールド」などで有名なKOWAが販売するジュレタイプ青汁
黒糖抹茶青汁寒天ジュレの総評

風味や食感などを総合するとゼリータイプではNo.1です。とにかく食べやすい。黒糖というだけあって甘みがありますが、くどいものではないので毎日飽きずに食べ続けることができます。

 

 

 

青汁,ゼリー,おすすめ

美感青汁の特徴

美感青汁はクマイザサを中心として、明日葉や大麦若葉といった青汁でよく使われる素材のほか、コラーゲンやヒアルロン酸、コエンザイムQ10、セラミド、プラセンタの5大美容成分を配合した、栄養と美容の両立を補助するジェルタイプの青汁です。1包10gと他のゼリー商品と比べて少なめです。

価格 1箱(30包)/3,700(1包あたり123.3)円
評価 評価4.5
備考 コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が含まれたマンゴー味のジュレタイプ青汁
 

 

 

青汁,ゼリー,おすすめ

青汁ゼリーの特徴

青汁ゼリーは宮崎県産の大麦若葉を主原料とするゼリータイプの青汁です。大麦若葉のえぐみを抑えるため、りんご果汁を用いて青りんご風味に仕上げています。1本20gとゼリータイプの中では重量があり腹持ちが良いです。

価格 1箱(30本)/通常価格3,510(1本あたり117)円
評価 評価4
備考 宮崎県産の大麦若葉を主原料とする青りんご風味のゼリータイプ青汁
 

目的別おすすめ青汁

ダイエット

便秘解消

妊婦

>>クリック

>>クリック

>>クリック

授乳中

野菜不足

美容・美肌

>>クリック

>>クリック

>>クリック

大麦若葉

明日葉

ケール

>>クリック

>>クリック

>>クリック