基礎知識記事一覧

青汁のスタンダードな飲み方は常温もしくは冷えた水や牛乳などに溶かして飲む方法ですが、寒い時期になると冷たさがしんどくなることもあります。そのような時には水や牛乳を温めて飲むことができますが、熱に弱い栄養素などもあるので注意が必要です。ここでは青汁をホットで飲む場合の注意点について解説していきます。基礎知識:青汁の製造方法について青汁をホットで飲んでも大丈夫なのかを知るためには、青汁の製造方法につい...

青汁というのは、青汁に含まれる栄養を摂取するために飲むものですから、薬のように決まった時間に飲まなくてはいけないということはありません。基本的にはいつ飲んでもいいので、だからこそ気軽に続けることもできますね。ですが、せっかく栄養価の高い青汁を生活に取り入れるのですから、少しでも効果が高まるタイミングで飲むのが理想でしょう。飲むタイミングは青汁を摂取する目的によって変わってくるので、自分の目的に合っ...

青汁を飲み続けるにあたって壁となるのが大きく分けて「飲みにくさ(青臭さや苦さ)」と「飽き」の2つです。この2つの壁を乗り越えるために飲み方をアレンジして工夫している人が多くいます。ここでは青汁ナビが独自に行なったアンケートの結果をもとに、いろいろなアレンジ方法をご紹介します。【目次】アレンジNo.1はヨーグルト飲み物系   - スムージー   - 牛乳、豆乳   - リンゴジュース、野菜ジュース ...

青汁は、健康に良い飲み物として飲んでいる方も多いですが、青汁の原材料にはどんな効果や特徴があるのでしょうか。代表的な青汁の4つの原材料と、それぞれの効果や特徴について紹介していきます。【目次】ケール大麦若葉明日葉(あしたば)桑の葉ケールケールは、青汁の原材料として多くの商品に使われている南ヨーロッパ原産のアブラナ科の植物でキャベツの原種と言われています。生命力が非常に強く、葉は厚くて固く、色は青黒...

青汁はビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含む、緑色の野菜や野草、樹木の葉などを絞った汁のことを指しますが、実際にどのような健康効果が期待できるのでしょうか?ここでは青汁を飲むことによって期待できる主な健康効果について紹介します。ダイエット効果青汁に含まれている豊富な食物繊維には、糖質の吸収スピードを遅らせて脂肪になりにくくする作用があります。また、食前に飲むことで過食を防ぐことも期待できます...

以前は青汁といえばケールの青汁を指すことが一般的でしたが、ケールは健康効果が期待できるものの、どうしても「苦い」「まずい」という印象がありました。しかし近年ではケール以外の野菜を主原料とする動きがメーカーに広がって青汁人気が拡大しています。ここでは主原料として人気の大麦若葉について、ケールとの違いを説明していきます。ケールケールは強い苦味と独特の青臭さを持った、南欧原産のキャベツの原種で、アブラナ...

最近は、酵素ドリンクやスムージーなど、いろいろなダイエットドリンクや美容ドリンクがあり流行していますが、昔からある青汁が最近また注目を集めています。毎日忙しく働く人はどうしても栄養バランスが崩れがちですが、それをしっかりサポートしてくれるのが青汁です。青汁で本当に栄養が十分に摂れるのか、また、青汁で使用されている野菜の特徴などもご紹介します。栄養面と美味しさの追求普段の食事で食べる野菜といえば、キ...

一人暮らしをし始めて、何だかだるかったりといった症状で悩んでいませんか?実は一人暮らしで栄養失調を訴える人が結構いるので貴方も同じような状況かもしれません。この時代に栄養失調なんて、と思われがちですが、実際には一般的に起こりうることで、ひどい時には倒れてしまったりという事も珍しくありません。また毎日お腹いっぱい食べてるよ、という方でもカロリーは足りていても人間にとってなくてはならない栄養素を摂って...

青汁は美容や健康維持に役立つ事、野菜不足を手軽に解消できる事などメリットも多いのですが、中には青汁を飲まないほうがいい人もいます。中でもワーファリンを服用している人は、青汁に含まれるビタミンKがワーファリンの作用を弱めてしまうため避けた方が良いと言われています。血がドロドロになるリスク脂肪分の多い食事を好む人、お酒やタバコの量が多い人、野菜不足による栄養バランスの偏り、高血圧、運動不足など血がドロ...

野菜不足が引き起こす体の不調は様々な物があります。野菜には食物繊維が豊富に含まれているのですが、野菜が不足してしまうと腸の働きが悪くなり便秘を引き起こしてしまいます。腸内環境が悪くなると、アレルギーや老化、肌荒れなど様々な症状を引き起こす原因を作ってしまいます。また野菜に含まれているビタミン類は人間が体の中で自分で作れないので外から補うしかありません。ビタミンは免疫力や異物を排除する働きを持ってい...

ダイエットに良さそうだと思って使い始めた食品が、実はカロリーが高かったためダイエットが上手くいかなかったというケースは珍しくありません。健康的にダイエットできると評判の青汁のカロリーは他の食品と比べてどうでしょうか?また青汁の種類ごとのカロリーについてもご紹介します。青汁ナビが紹介している青汁のカロリーを調べたところ、粉末タイプで1杯あたり平均12.1kcal、ゼリータイプで1食あたり平均11.4...

青汁には健康に良いと言われている多くの成分が配合されているため、年齢を問わず多くの方から支持を得ていますが、副作用が生じたり、飲んではいけないとされる人がいます。この記事では青汁を飲むことによってどのような副作用が起こるのかや、青汁を飲んではいけない人について解説します。青汁の副作用についてまず確認しておきたい点ですが、青汁は健康な方が適切な量を摂取する分には問題はありません。副作用が生じる可能性...

ダイエットや栄養補給で青汁とよく比較されるのはグリーンスムージーですが、どのような違いがあるのかよく分からないという声を多く聞きます。そこでここでは両者の違いについて詳しく説明していきます。定義まずそれぞれの定義になります。これによると「果物を入れるかどうか」が大きな相違点であることが分かります。青汁とは?はっきりとした定義が書かれている文献は無かったのですが、いろいろな情報を総合すると、青汁の定...

青汁、という言葉をテレビCMなどで何度も聞いたことがあると思います。多くの人が青汁についてイメージしていることといえば、健康に良さそうな飲み物ということではないでしょうか。健康に良いのであれは習慣にした方が良いですが、そもそも青汁とはどんな飲み物なのか、いまさら人には聞けない常識を記してみたいと思います。

健康のために青汁を飲んでみたいけれど、昔流れていたCMの影響で青汁=まずいもの、と思っている方も多いのではないでしょうか?現在はかなり状況が変わっており、最近の青汁は、過去とは比べ物にならないほど美味しくなっています。